Cr.タートルの人生が豊かになる投資術

人生が豊かになるお金、投資の情報を発信しています❣️

マネーフォワードMEのプレミアムサービスをタダでお得に使う方法

f:id:turtletoushi:20210917155656p:plain


前回、マネーフォワードME(Moneyforward ME)で
家計簿と投資を簡単に両立する話を書きました。

 

turtletoushi.com

 

 

ただマネーフォワードMEのプレミアムサービスは月額で500円かかるので入るか躊躇されている方もいらっしゃると思います。私もずっと加入を迷っていて、どうにかしてお得に使えないかなと思っていました。今回はそんな方のためにタダで使える方法をお伝えします。

 

 

🐢マネーフォワードMEのプレミアムサービス(有料)を勧める理由

まず最初にプレミアムサービスのどのようなところが便利なのかをお伝えします。もう知ってるよという方はスキップして本題の方に進んででください。以下は私が便利だと思う機能を挙げています。他にも色々とプレミアムサービスの機能はありますので詳細は公式サイトをご覧ください。

1.  1年以上前のデータを見ることができる
2.  金融機関を11件以上連携できる
3.  連携データを一括で最新にできる
4.  資産の推移などをグラフ化できる
5.  グループを複製作成できる

1.  1年以上前のデータを見ることができる

これは地味に便利なんですが、例えば去年一年で結局どのぐらい何にお金が掛かったのかなどを確認できます。次の年の予算やライフプランの設計に使うことができます。

画像3

f:id:turtletoushi:20210913160051p:plain

2.  金融機関を11件以上連携できる

これも地味な機能ですが、少数口座で管理ができている人は不要ですが、だんだんと口座数や金融機関が増えてくると重宝します。

画像2


3.  連携データを一括で最新にできる

家計簿のチェック時とかにカードの支払いなどが連携されてきていないときに一括で最新化できるのは助かります。左上の雲のボタンを押すだけで最新化してくれます。

画像3


4.  資産の推移などをグラフ化できる

この機能がプレミアム機能で最も気に入っています。自分の資産が長期で増えていることを確認したり、資産分類ごとに減少しているものを確認することで対策に役立てることができます。

画像4


5.  グループを複製作成できる

無料だと1グループしか作れないので、この機能が必要な方はプレミアムサービスに加入するモチベーションになります。グループ分けができないと目的に応じて分けられないため丼勘定っぽくなってしまうんですが、生活費は生活費で完結、投資や生活防衛資金、子供のお金などはそれぞれ別のグループを増やして管理することができるのでとても便利です。

画像5

🐢マネーフォワード 固定費の見直しとは?

お待たせしました🙇‍♂️
みなさまの知りたい無料でプレミアム機能を使う方法を発表します!!!

それは、マネーフォワード 固定費の見直しというサービスです。

このサービスは端的に説明すると電気料金を今契約している業者からマネーフォワードと提携しているシン・エナジーに変更することになります。敷居が高い方、海外に住んでいらっしゃる方はすいません🙇‍♂️

こちらのサービスに加入するメリットは次の2点になります。

1. プレミアムサービスが0円
2. 電気料金が3%OFF(※)
→合計で年間10,284円オトクになる想定です。

※電気料金は東京電力などの一般消費者向けプランでの最低料金での比較だそうです。

サービスの詳細や申し込みは公式サイトからお願いします。
1.のプレミアムサービスがタダになるのに加えて2.の電気料金まで安くなります!!!
ただシン・エナジーってどこの会社?という方は次の章を続けてお読み下さい。。

🐢シン・エナジーとは?

シン・エナジー(SymEnergy)という会社を聞いたことがない方もいらっしゃると思うので簡単にご紹介します。

www.symenergy.co.jp

 

シン・エナジー神戸が拠点の新電力系の会社です。社名を今のシン・エナジーに変更する前は洸陽電機という名前で、1993年に創業しています。

サービスの特徴は地熱発電水力発電などの再生可能エネルギーに徐々に置き換えていくことで持続可能なエネルギー供給を目指しているようです。東京電力などを含めて北海道を除く日本全国低料金で電気を提供しているようです。(2021/6/1時点)

少し前に話題になった市場連動型の供給プランではないため、急に電気代が高騰するといったこともないのでおすすめです。

また実際に移行してみたところ電気代がお得になったのかという点ですが、参考までに5月の電気代は8,759円(329kWh)でした。(その前の年は使用量も多かったので1万円超えてましたが・・)

単純な比較は難しいですが、電気代も安い印象です。

切り替え自体は申し込むと特に立ち会い工事もなく事前に選択した契約日にひっそりと契約が変わってました。
一点注意点としては私が東京ガスからの乗り換えだったからかもしれませんが、東京ガスの請求が前々月分を今月支払いで、シン・エナジー前月分を今月支払いになるため最初の約2ヶ月(契約の切り替え日による)は二重で支払いが発生してました💦

🐢まとめ

ということで今回のまとめです。

・Moneyforward MEのプレミアムサービスは資産管理などに便利な機能があり、かなり便利
マネーフォワード 固定費の見直しで電力会社を変更するとプレミアムサービスが無料電気料金も安くなる
・シンエナジーは神戸の会社で歴史もあり市場連動型ではなく安心

再掲しますが、マネーフォワードの固定費の見直しの詳細やお申し込みは以下からできます。

fixedcost.moneyforward.com

 

また私ごとで恐縮ですが、上記で固定費の見直しができた暁には、浮いたお金で下のダッシュボードも是非ご購入頂ければ嬉しいです🙇‍♂️

 

turtletoushi.com

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。今後も投資で学んだ事やお勧めのサービスなどを書いていきたいと思います。

 

Twitterでは投資や人生が豊かになるネタを投稿していますのでお気軽にフォローください。

 

twitter.com